音楽を愛する人を応援します

もっと気軽に音楽を。もっと身近に音楽を。
良い音楽はいつも心を豊かにします。そして、人は皆それぞれが自分にとっての良い音楽を持っています。
クローフィッシュはそんなミュージシャンの心を大切にします。
クローフィッシュ出演のための条件は、音楽を愛すること。そして心に良い音楽を持っていることです。
演奏者が、良い音楽を生み出すことが出来るように、クローフィッシュは最高の機材を取り揃えています。また、クローフィッシュの空間は、それ自体でナチュラルな、最高の音響を持っています。
それほど広くない店ですので、サウンドは生音が一番の基本です。

なぜなら、それが最高の音であるからです。ただ、その分サウンドチェックは入念に行う必要があります。
相当の経験を積まない限り初めての場所でいきなり最高の音色、最高のバランスで演奏するのは至難の技です。
バンドが良い演奏ができるように、そしてそれが最高のサウンドになるように、 クローフィッシュはミュージシャンを全力でサポート致します。出演はプロアマ問いません。お気軽にお問い合わせ下さい。
週末は特にスケジュールが早く埋まってしまう傾向にあります。どうぞお早めに御連絡下さい。 

クローフィッシュには、プロのミュージシャン。海外からのアーティストや日本在住の外国の方も数多く出演していますが、是非、アマチュアの方も遠慮なくお問い合わせ下さい。プロフェッショナルの方には特別のリスペクトを持って対応いたしますが、アマチュアの方にもまったく分け隔てなく接します。音楽を愛する気持ちは皆一緒。 ジャンルも特には問いません。
ぜひ一度クローフィッシュに足をお運びください。
  • ライブ風景01
  • ライブ風景02
  • ライブ風景03
  • ライブ風景04
  • ライブ風景05
  • ライブ風景06

What's new

2019.8.17 2019年9月のスケジュールページの更新を行いました。

・9/27の伊豆田洋之オリジナルライブの開場、開演時間と料金が変更となりました。
2019.8.15 2019年8,9月のスケジュールページの更新、10月の詳細ページの追加を行いました。

・8/20のベヒシュタインとフレディと私のライブ詳細が変更となりました。

・8/29のACB703のライブ開始時間が20:00からとなりました。
2019.8.8 2019年8,9,10月のスケジュールページを更新しました。
2019.8.1 2019年9月の詳細ページの追加、予約ページの調整を行いました。
2019.7.22 2019年9月,10月のカレンダーページの追加、9月の詳細ページの追加を行いました。
2019.7.15 2019年7月のスケジュール詳細ページの変更、更新を行いました。
2019.7.6 2019年7月のスケジュール詳細ページの更新を行いました。
2019.6.30 2019年7,8月のスケジュール詳細ページの更新を行いました。
2019.6.26 2019年7月のスケジュールの変更、8月のスケジュール詳細ページの追加を行いました。
2019.6.24 2019年7月のスケジュールの変更、8月のカレンダーの追加を行いました。
2019.5.24 2019年7月のカレンダーを追加しました。今後イベントが追加される可能性もございますのでご了承ください。
2019.5.19 一部スケジュールの追加を行いました。また、5/21のライブの内容が変更されています。
2019.5.13 スマートフォン用のスケジュールページの表示を追加いたしました。また、上部メニューからフォームでご予約頂けるページを追加いたしました。
皆様には大変お待たせしてしまったことを深くお詫び申し上げます。
2019.4.30 6月のスケジュールの詳細ページを追加しました。5月のスケジュールに一部追加を行いました。
2019.4.24 5月の一部スケジュールの追加と日程変更を行いました。6月のスケジュールを追加しました。
2019.4.5 スケジュールの更新を行いました。一部料金の変更がございます。
2019.4.1 5月のスケジュールを追加しました。詳細はスケジュールページをご覧ください。
2019.3.29 4月のスケジュール追加を行いました。詳細はスケジュールページをご覧ください。
2019.3.23 スケジュールの更新を行いました。
2019.3.13 表示価格を税込に統一いたしました。ご不便をおかけしたことをお詫び申し上げます。
2019.3.12 3,4月のスケジュールの追加、修正を行いました。
2019.3.2 4月のスケジュールの追加、3月のスケジュールの修正を行いました。追加情報は追って更新いたします。
2019.2.15 3月のスケジュールの追加、2月のスケジュールの修正を行いました.
2019.2.5 2月のスケジュールの追加、2/15のスケジュールの修正を行いました.
2019.1.20 2019年1月のスケジュールの修正、2月のスケジュールの追加を行いました。1/231/22のライブは出演者の体調不良により中止となりました。
2019.1.4 明けましておめでとうございます。2019年1月のスケジュールに追加と修正を行いました。
2018.12.9 2019年1月のカレンダーを追加いたしました。また、12月のスケジュールの修正を行いました。
2018.11.27 スケジュールの修正を行いました。詳しくは11月,12月のスケジュールをご覧ください。
2018.11.14 スケジュールの修正を行いました。詳しくは11月のスケジュールをご覧ください。
2018.11.8 12月のスケジュールの追加およびスケジュールの修正を行いました。
2018.10.31 スケジュールの修正を行いました。
2018.10.27 スケジュールの修正を行いました。
2018.09.25 ホームページをリニューアルしました。

Coming Soon

2019 6/16 (SUN) 夜の部 BiG TriCks with 中西俊博
Recommended
9/26 19:00 Open
20:00 Start

一般 3800円(税込+2オーダー制)
学生 2200円(税込+2オーダー制)
2019 8/18 (SUN)  昼の部  BiG TriCks with 中西俊博 vol.2
Recommended
9/26
2019 8/19 (MON)   Jino Masa feat.Yumi vol.6
Recommended
9/26 日野Jino賢二、マサ小浜。 
どちらもJ- R&Bはもちろん、現在の日本の音楽シーンのあらゆる場面において、誰もが畏怖と敬意の対象としてその名を口にするスーパー・プレイヤーである。そして、このふたりのプレイの絡み合いといったら、昔馴染みのヤンチャ坊主ふたりがそのままオトナになったかのように天衣無縫、自由闊達の極みで、阿吽の呼吸から繰り出される超絶プレイの数々は他に例を見ない凄まじさである。
このふたりにドラムのFuyuを加えたトリオがStill Crazyとして、各地を沸かせていることは周知の事実であるが、このユニットでは、敢えてベースとギターというふたりだけの編成を選択したことで生み出されるレアなグルーヴにこそ注目して欲しい。 
曰く、彼らはギターだけ、ベースだけでもドラムを兼ねたプレイが十分過ぎるほどに出来るということ、あるいは、ドラムというある種絶対的なリズムの中心から解き放たれることでしか見えてこないリズム的、コード的インタープレイも存在するということである。
このふたりの生み出す圧倒的な世界観の中で、若き実力派R&Bシンガー中島有美が自在にその翼を広げ、羽ばたく姿はとても微笑ましく、また頼もしいものである。 まだ、ご覧になっていない方はもちろん、一度ご覧頂いた方も毎回進化していくこのユニットの自発性溢れるバイブスを是非お楽しみ下さい! 

出演 
日野Jino賢二(Ba) 
マサ小浜(Gt) 
中島有美(Vo) 

開場 19:00 
開演 20:00 

一般 \4,000(税込)+2orders
2019 8/20 (TUE) ベヒシュタインとフレディと私 vol.11
Specially Recommended
9/26 フレディが愛したショパンとラフマニノフ、そしてクイーンの楽曲をフレディの愛したピアノであるベヒシュタインの音色と共に楽しめる異色にして、とっても正統的なトリビュート・イベント! 
ジャンルを超えて、異なる個性のピアニストが、ラフマニノフ、ショパン、そして、クイーンとそれに連なるアーティストが生んだ数々の名曲を演奏するところがこのイベント最大の特長。 

今回はレギュラーメンバーである気鋭の若手クラシックピアニスト、原田ありさに加えて、ラテン、フュージョンからロックなフィーリングまでジャンルによらず、その楽曲全体を瞬時に把握する音楽性の高いアプローチに定評があるピアニスト、嶋康晃、ギターにはビートルズからいわゆる3大ギタリストまで何でもござれの永遠のギター小僧、久保肇を迎え、ピアノとギターの音色が光る楽曲をアコースティック・スタイルでお届けします。
シンガーにフレディのトリビュートではお馴染みの丸山眞弘とガーリーでポップな歌声が魅力の女性ボーカリスト、緒方利菜が参加し、ソロは勿論クイーンならではの豊かなハーモニーを奏でます。

フレディに影響を与えたジョン・レノン、エルトン・ジョン、ロバート・プラント、スティーヴィー・ワンダー、アレサ・フランクリンの楽曲、フレディに影響を受けたジョージ・マイケル、ボーイ・ジョージ、レディ・ガガ、宇多田ヒカルの楽曲、同時代を併走してきた好きライバルとも言うべきデビッド・ボウイ、エリック・カルメン、ビリー・ジョエル、ギルバート・オサリバン、マイケル・ジャクソン、プリンスの楽曲などを取りあげることもあり、さながらフレディから始める洋楽ピアノ・ロックの系譜とも言うべきイベントを目指しています!

出演
原田ありさ (pf)
嶋康晃 (pf)
久保肇 (Gt)
丸山眞弘 (Vo)
緒方利菜 (Vo)

18:30 Open
19:30 Start

一般 \3800(税込) + 2 orders
学生・25歳以下 \2700(税込) + 2 orders
2019 8/21 (WED) Akasaka Vocal Jam vol.48
Monthly
Akasaka Vocal Jam
ジャンル、レベル、楽器、全て不問!
歌モノを愛する、全ての方に捧げるバンド形態のセッション。
美しいトーンが魅力のギタリスト宮脇俊郎、職人芸的歌伴の名手ピアニスト嶋康晃、若手一押しのドラマー渡野辺良太、ベーシスト林勇太郎という歌伴最強ユニットによる歌モノセッション。
題材は洋楽のロック、ソウル&ポップスの名曲を中心に、Jポップから定番インストまで毎回様々な楽曲をバラエティに富む組み合わせで演奏します。
毎回 素晴らしいゲストシンガー、プレイヤーを迎えたホスト・バンドは、こういったセッションの歌伴バンドとして間違いなく最上級のクオリティを誇ります。
ですので、バンドの一員としてナチュラルにプレイできればまさにプレイヤーとして一人前、このバンドを見事に乗りこなしてフロントを張れればまさに一人前のシンガーといえます。

心地よいサウンドをバックに存分に歌ってみたいという方は勿論、腕に覚えのある奏者の方も是非ご参加下さい!!!
そして、セッションで歌うのは初めてという方も是非遠慮せず、参加してみましょう!
最初から良いバンドで歌うと上達も早いですよ。ホストが親切かつ丁寧にサポートします。
聴いて楽しみたいという方向けには、曲のリクエストにもできる限りお応えしますので、是非遠慮せず仰って下さい!

Open 19:00
1st Stage  19:30~
2nd Stage 20:30~
3rd Stage  21:30~

一般 \2200(税込)+要 2Drink Order
学生・25歳以下 / 観覧 ¥1700(税込)+要 2Drink Order

※現在 2Drink Ticketはお取り扱いしておりません。ご了承ください。

クローフィッシュのご利用方法

貸し切りライブ
貸し切りライブパーティ
2時間半の飲み放題とバッフェ形式のお料理も付いて、おひとり様4500円(税込)にて承ります. いろいろなパーティにご利用ください。
30名様より承ります。楽器使用料などはありません
観客席
ホールレンタル
5時間6万円(税抜)からホール貸し致します。
飲食料金別途。ジャンル不問。
どなたでもお気軽にご利用いただけます。
通常ライブ
通常ライブ
通常営業のライブ・ブッキング形式。クローフィッシュで定期的にライブをされる方のためのシステムです。詳しくはお問い合わせ下さい。