本文へスキップ

CRAWFISHは、赤坂のライブハウスです。


〒107-0052 東京都港区赤坂3-11-7ソシアル赤坂地下

SCHEDULEMARCH APRILMAY



4/1 (WED) 1~4月連動企画LIVE
       松岡里果presents”喜怒哀楽” 第四弾【楽】 ~人生楽しまなきゃ損??~




開場 18:30
開演 19:00

【料 金】前売: 3,000円
     当日: 3,500円

【出 演】上野まな 大森真理子 林ももこ 松岡里果

4/2 (TU) My B-Style Monthly 


My B-Style
小沢勝巳(Vo/G) 土屋剛(Vo/Key)
ビートルズ、クラプトン、スティング、昭和歌謡からJ-Popまで、聴いてほしいのは「僕たちの良い音」。
自由自在の演奏力を駆使して、肩の凝らない楽しいステージを披露してくれます!

Open 19:00

1st Stage 20:00~
2nd Stage 21:00~
3rd Stage 22:00~

一般:¥2500(税抜)
学生:¥1500(税抜)
(3ステージ制)

4/3 (FRI)

Flavio Jerome様


4/4 (SAT)

板谷様


4/5 (SUN) 昼の部
       法田勇虫&高橋マコト「至高のアコースティック・ギターDUO」Live Vol.8
                 Specially Recommended


高橋マコト&法田勇虫
My Wayを進み続ける、日本屈指のギタリスト2人による至高のアコースティック・デュオ。
刺激的でありながらどこまでも心地よい、極上のアコースティック・サウンドが楽しめる。
アコースティック・サウンドの美しい拡がりには特に定評のあるクローフィッシュ赤坂。
音楽をじっくりと味わいたい大人の耳を存分に楽しませてくれるライブとなるだろう。
演奏曲は、"Red Barron""You bring the sun out" "In a sentimental mood" "All Blues" "Night in Tunisia" "Two for the road" "Imagine" "Wave" "Over The Rainbow"”Smile"など2人が厳選したJazzやPopsの名曲ばかり。
是非、奮って足をお運びください!

☆12:30開場 
☆13:30開演
(2ステージ制) 
Entrance Fee
一般:¥2500(税抜)
学生:¥1500(税抜)

法田勇虫(gt) 高橋マコト(gt,vo)



4/5 (SUN) 夜の部 藤タカシ&内海勝利 New



Open 18:00
Start 19:00

¥6000(税込)

4/6 (MON) T-Off vol.11 Monthly 


T-OFF
Jazzy,Funky and Friendly Instrumental Band!
業界屈指の洒落者(toff)4人が集う、JazzyでFunkyで それでいて親しみやすいインストゥメンタルバンド!
ドラム、ベース、キーボード、サックスという編成で、様々なジャンルの音楽をメンバーによる独自のアレンジで演奏する。 そのレパートリーはスタンダード・ジャズからポピュラーソング、オリジナル楽曲まで多岐に渡る。
多方面で活躍するメンバー各々の高い演奏力が織りなすエモーショナルなステージは広く好評を博す。
クローフィッシュ赤坂の音響空間を必要にして十分な音量と美しい音質で満たす白熱のステージは必聴!
何も足さない、何も引かないとはまさにこのこと。
また、バンド自体の活動に加え、様々なヴォーカリスト等へのサポートにも力を入れている。
目指すは「T-OFFにしかない音」をである。

土屋剛(Key) 植木宏之(Ba) 二神浩志(Ds) 藤丸和彦(Sax)

19:00 open
20:00 start
(2ステージ制)
¥3500(税抜) +1Drink別

T-Off 1st Live Album「One Day In Our Life」好評発売中!!!



4/7 (TUE) Berimbaus e Amigas ラテンセッション New

「Berimbaus e Amigas ラテンセッション」(ビリンバウゼアミガス・ラテンセッション)

メンバー:嶋康晃(pf)、越田太郎丸(Gt)、酒井タカフミ(Perc)、仲瀬久幸(b)、鈴木リエ(vo)utako(vo) and more・・・ 大好評の「嶋康晃ブラジリアンセッション」改め、ブラジリアン、フラメンコやサルサなど、いろんなラテン音楽を自由に楽しんじゃおう、踊っちゃおう!という新たな企みです☆☆☆

予約 2500円
当日 3000円

4 /8 (WED)  Akasaka Acoustic Open Mic vol.2


A friendly, low key night of acoustic music performed by members of the audience.
If you're a musician, bring your acoustic instrument and your friends, and play a few tunes!
All styles of acoustic music and new performers are welcome.

Entry only 500 Yen + 1D Sign up to play a 15 minute slot on arrival at the venue.

Doors open 1900.

Music: 1930-2300.

Equipment List: - Acoustic DI box / Regular DI box (so you can plug in your acoustic guitar).

- 4 x microphones (if you have multiple vocalists or need to mic up your instrument)
- Bass amp
- Guitar amp

About the venue: Crawfish Akasaka is one of Tokyo's premier music venues.
Great atmosphere, good selection of drinks and friendly staff.
The venue is easily accessible on foot from Akasaka station


4/9 (THU) ZZ'Z Session 毎月第2木曜日開催

Open 19:30
Start 20:00
参加者 男性:¥2000/女性:¥1500 (税抜、 1ドリンク付)
観覧者 ¥1000(税抜、ドリンク別)

ZZ'Z
新井武士B(元ダウンタウンBWB)
鈴木ゴボー茂行D(なぎら健一)
庄司厚人G(鬼ごろし)

プロのバンドをホストとした新しい形のお客様参加型ハイクラスセッション 参加はプロ アマ問いません 気持ちさえあれば特に上手い必要もありません  どうぞご遠慮なく参加して下さい  やりたい曲があれば なるべく譜面を用意してきて下さい 12小節のブルースばかりではなく どんどん新しい事にトライして行きましょう  そしてここは新しいミュージシャンたちの出会いの場でもあります ここから何かが生まれ そして発展していく事が出来れば こんなに嬉しい事はありません  初めての方も 見ず知らずの方も 温かく迎えますので 遊びに来る感覚で どうぞ! 観覧だけでも大歓迎しています 皆様のお越しをお待ちしております


4/10 (FRI) Bartender's Choice vol.6 


Everyone knows her as Crawfish's bartender, but this time Hallie is running the show!
After spending years watching so many great lives from behind the bar, she's decided to put a spotlight on some of the artists she wants to hear again.
Look below for all the details!

皆様にクローフィッシュのバーテンダーとして知られているハルによるプロデュース・イベント!
いつもカウンター越しにライブを見ている彼女が、もっと観たい、もっと聴きたいと思うバンドやミュージシャンにスポットライトを当てようという訳です。
詳細は下記の通り。

Featuring:

Open 19:00
Start 20:00
Door charge: ¥1500(税抜)+1drink purchase

4/11 (SAT) 昼の部



4/11 (SAT) 夜の部 

向井様

4/12 (SUN) 昼の部



4/12 (SUN) 夜の部



4/13 (MON) Stormy Monday Blues Jam Session vol.2  



New Blues Jam Session!!!!!!!! Oh yeaaahhhh baby

Come over and join us for a fun time playing some BLUES, ROCK, JAZZ,... anything goes. All instruments welcome.

The line up: Simon McDowell on Drums.
Tommy Jaime on Bass.
Alberto Garcia on Guitar.
and Special Guests...

Entrance fee 1500+1 drink Purchase.

4/14 (TUE) Beatle Jam 毎月第2火曜日開催 



Open 19:30
Start 20:00
一般:¥2000(税抜, 1 Drink付) 学生:¥1500(税抜, 1Drink付)

ビートルズを題材としたセッション.
特に事前エントリーは必要ありません. 上手い下手、年齢、性別、国籍なども一切関係なし.
大切なのは「ビートルズが好きだ!」というそのお気持ちだけです。
お一人でも, バンド揃ってでもOKです. 弾き語りからバンド までいろいろな形態で演奏します. 
特に完全コピーである必要もありません. 初期から後期まで分け隔てなく, 更にその後のそれぞれのソロ作品でもOKです.  観覧のみ歌あるいは楽器のみの参加でも勿論大丈夫です。
ホストバンドへの曲のリクエストにもお応えします。
遠慮なくどうぞ. 楽器もある程度揃っておりますので会社帰りなどに手ぶらでいらして頂いても大丈夫です.
毎回ゆるゆると楽しくやっています. 皆様のお越しをお待ちしております. どうぞよろしく!

Part Masters
小山哲郎(G, Key, B/Vo) As George Harrison
丸山眞弘(G, Key, B/Vo) As John Lennon
安掛浩史(B,G, Key/Vo)  As Paul McCartney
望月純(Ds/Vo)      As Ringo Starr

4/15 (WED) Jazz Vocal Standard Collection vol.11 ~Songbird Jam~
        毎月第3水曜日開催


ジャズの「歌伴」好きさん、集ま~れ!
勿論、我こそは「歌い手」なりという方も大歓迎!
セッション上級者でなくても若手実力派イケメンミュージシャンがガッツリサポートしますので安心です。
また、新進気鋭の美人ヴォーカリスト「井田幸乃」が皆さんに馴染み深い曲を崩さずに綺麗に歌ってくれますので、演奏する方は勿論聴きに来るだけでも楽しめるライブ&セッションです。

ジャズのセッションにありがちな「通」にしかわからない知的過ぎる「選曲」も、テクニカルで理論的に高度なのかもしれないけど何のメロディも感じられないような「アドリブ」もここには必要ありません。
モットーは「難しいことは易しく、簡単なことは深く!」です。
その意味で、初心者に優しく、上級者には手強いセッションになっています。


とりあえず、以下のコレクションにピンときたら、気軽に覗いて頂けたらと思います。
☆は今回が初披露となる新曲です。()のkeyで練習してくれば、「井田幸乃」と一緒に演奏できます!
歌い手の方はご自分のKeyの譜面やその他のやりたい曲をご持参頂いても結構です。

Jazz Vocal standard Collection
All Of Me(F)
All The Things You Are(Eb)
☆Alone Together
Autum Leaves(Cm)
Autum In New York(Db)
Bewitched(Ab)
Cheek To Cheek(G)
Cry Me A River(Ab)
The Days Of Wine And Roses(C)
Easy To Love(F)
Fly Me To The Moon(Em)
☆Gentle Rain(G)
Love For Sale(F)
Lover Come Back To Me(C)
Lullaby Of Birdland(Am)
Misty(C)
Moon River(F)
My Funny Valentine(Gm)
☆My Favorite Things(F)
Night And Day(F)
Over The Rainbow(Ab)
Sentimental Journey(G)
Smile(C)
Someday My Prince Will Come(C)
☆Spain
Satin Doll(G)
Summertime(Gm)
Take Five(Eb)
Take The A-Train(Ab)
What Is This Thing Called Love?(Ab)
When You Wish Upon A Star(C)
You'd Be So Nice To Come Home To(Ab)

みんなで一緒になって、数々のジャズ・スタンダードを楽しみましょう!

Host Band:Songbird Cradle
井田幸乃(Vocal)
林勇太郎(Bass)
北澤誠(drums)
一般:¥2000(税抜)+1ドリンク
学生:¥1000(税抜)+1ドリンク

Open 19:00

1st Stage 20:00~
2nd Stage 21:00~
3rd Stage 22:00~

4/16 (THU)  伊豆田洋之 弾き語りライブ vol.17 Monthly / Recommended



伊豆田洋之弾き語りライブ
オーナー丸山眞弘(Maru)が最も敬愛するシンガーの一人である、
伊豆田洋之さんのクローフィッシュ赤坂での弾き語りライブ。
聴きなれた曲も初めて聴く曲も伊豆田さんの手にかかれば
その曲の持つ美しさが最高度に引き出され、心洗われるような感覚を
味わって頂けると思います。
日本のポール・マッカートニーとも呼ばれる伊豆田さんですが、
毎回、ビートルズやポール・マッカートニーの曲、オリジナル曲に加えて、エリック・カルメン、
ギルバート・オサリバン、ビリー・ジョエル、エルトン・ジョン、クイーンなど洋楽の名曲の数々、
オリジナルを幅広くお聴き頂けます。
是非、直にその素晴らしい歌声と演奏をお楽しみ下さい。

開場 19:00
開演 20:00
(2ステージ制)
Music Fee  ¥2700
(税込、ドリンク別)

4/17 (FRI)

西里様

 

4/18 (SAT) 昼の部



4/18 (SAT) 夜の部 Tokyo Funk Federation New 



4/19 (SUN) This Is Akasaka



4/20 (MON) Songstress Spotlight




4/21 (TUE) Slow Hand Naked vol.1 ~Acoustic Clapton Night~ 
        New / Specially Recommended 



写真左から
高橋マコト(G/Vo) 永井光男(G/Vo) 永本忠(Ba/Vo) 里村美和(Per)

Slow Hand Nakedとは
若くして「ギターの神様」と称され、デビュー以来50年、常に第一線を走り続けてきた、エリック・クラプトン。
昨年は来日公演数200回を達成するなど、日本人に最も愛されている洋楽アーティストといっても過言ではありません。このライブでは彼の厖大なレパートリーから選りすぐりの名曲をアコースティック・スタイルでお届けします。クラプトンのアコースティックといえば、全世界で1900万枚を売り上げ、一大アンプラグド・ブームを巻き起こした、92年のグラミー賞最優秀アルバムである『Eric Clapton Unplugged』が有名ですが、このライブではクラプトン自身がアコースティック形式で取り上げているかどうかにはこだわりません。むしろ、普段は華麗なサウンドの装飾に隠れて、見えにくくなっている名曲の新たな魅力を発掘することにこそこのライブの真価があるのです。
毎月クラプトンのセッションを主催するなど当代随一のエリック・クラプトン・フォロワーともいえる高橋マコトを中心に、熟練のミュージシャンがこのライブのためにも集いました。
皆さんもじっくりと耳を傾けるうちに、クラプトンが演奏してきた楽曲が如何に良いメロディ、心地良いグルーヴ、巧みなアレンジを施されたものであるか、しみじみと味わうことができるでしょう!

19:00 Open
20:00 Start

Music Fee:¥3000(税抜)

4/22 (WED) Jam Jam Brothers vol.3 Recommended  

Jam Jam Brothers
(Gt&Vo/大塚'Tatti'孝之、Sax&Vo/Tag、Ba/林勇太郎、Ds&Vo/渡野辺良太)

メンバーは各地のライブハウスでJam Sessionのホストを務める経験豊かな凄腕揃い。
幅広いジャンルから選び抜かれた多彩な楽曲、イマジネーション溢れる即興といったJam Sessionならではの楽しさに加え、長く共に音を出してきた者同士、謂わばBrothersでしか作り上げることのできないバンド・グルーヴの素晴らしさを体現することを目指し、結成された。
楽曲の核心を瞬時に捉えてバンド・グルーヴをリードするソウルフルなBassと常にバンド全体をクールに俯瞰しながら見事な場面展開を演出するファンキーなDrumsによる鉄壁のリズム・セクションを背景に、 ブロウしまくるキレッキレのSaxとエグみギリギリまで攻めに攻めるGuitarが描き出すカラフルでスリリングなサウンド・エスケープ。
競うように挑むように渡り合う4人の火花散る攻防は勿論、歌のバックにまわっての堅実なサポートぶりにも注目。染み入るような弱音から轟くような轟音まで表現しきる卓越した演奏力を是非堪能して頂きたい。




Guest Vocal:丸山眞弘


一般:¥2000(税抜)
学生:¥1000(税抜
)

4/23 (THU) ACB703 


~春の嵐かブラジルの風か~

19:00 open
20:00 start
¥2000(税抜)

江口直美(Vo)
望月優作(G)
酒井タカフミ(Dr&Perc)
蝶野かおる(Perc)
影田穂高(B)
嶋 康晃(Key)

4/24 (FRI) My B-Style Special Recommended 


My B-Style
小沢勝巳(Vo/G) 土屋剛(Vo/Key)
ビートルズ、クラプトン、スティング、昭和歌謡からJ-Popまで、聴いてほしいのは「僕たちの良い音」。
自由自在の演奏力を駆使して、肩の凝らない楽しいステージを披露してくれます!

Open 19:00

1st Stage 20:00~
2nd Stage 21:00~
3rd Stage 22:00~

一般:¥2500(税抜)
学生:¥1500(税抜)
(3ステージ制)

4/25 (SAT) 昼の部  




4/25 (SAT) 夜の部 有坂ともよ ディナーショー
          『FIRST STEP~JAZZ & ORIGINAL~』 Recommended


開場18:30
開演19:30
料 金:4000円(ブッフェスタイルのイタリアンディナー付!)
編成:有坂ともよ(vo&pf) 高田慶二(gt)

4/26 (SUN) 昼の部 シ・デ・デッセ スウィング with 幅しげみ New / Recommended



Ci De Desse Swing(シ・デ・デッセ スィング)
ジャンゴ・ラインハルトに魅せられた、若きフレンチスィングギタートリオ!
この分野における日本の権威である法田勇虫によって選び抜かれた俊英たちによって構成され、リード・ギター、リズム・ギター、ベース・ギターの役割が三者の間で自在にリレーされる。メンバーの誰もが作曲を手掛けるオリジナリティの高さも注目を集めている。いま最も期待されるギター・トリオである。

2006年 ギタリスト法田勇虫プロデュースのもと結成。
2009年 デビューアルバム「Ci De Desse Swing」を発表。
     発売を記念し、全国のライブハウスを周りながら、NHKをはじめとするテレビ、FM番組へ多数出演。
2010年 マルタ共和国で行われた「ジャンゴワールドミュージックフェスティバル」に日本代表として参加。
     海外メディアにも注目される。
2013年 アルファノートより発売の法田勇虫教則DVD「ジプシースィング ジャズギター超実践フレーズ」の制作に     参加。
2014年 待望のセカンドアルバム「Manouche Blend」が完成。
     デビュー作を凌ぐスピード感とオリジナリティに溢れる今作品は日本のスウィングジャズ界を代表するグル      ープ・アルバムと評される

Ci De Desse Swing
青鹿賢一(写真中央)
田中直也(写真左)
菅原智明(写真右)



幅しげみ(pf)
ピアニスト、キーボード奏者、作・編曲家。
横浜生まれ。 3歳よりピアノ、12歳よりジャズを学ぶ。
16 歳でインターナショナルエレクトーンコンクールグランプリ受賞。
以降、日本のみならず海外でのコンサート、アーティストとのコラボ、 NHKほか各メディアでの演奏などで活躍。
さらに、多くのミュージカルで作曲、アレンジャーとして活動している。
平成元年、自ら立ち上げた会社「クレスミュージック」では後進の音楽指導と育成、プロデュース、CD制作、音楽著作権管理などを行なっている。
30年以上、NHK「ラジオ・テレビ体操」のレギュラーピアニストとして番組に携わり、 現在も続いている。
日本音楽著作権協会(JASRAC)正会員。 クレスミュージック代表。

Open 13:00
Start 14:00
(2ステージ制)

予約 ¥3500(税込)
当日 ¥4000(税込)


4/26 (SUN) 夜の部  ケンダマ「あの頃」 vol.9

Open 17:00
Start  17:30

¥3000(税込、2ドリンク付)

4/27 (MON) 「魔法のギタリスト」塚本功ライブ vol.6 Recommended

 
 「魔法のギタリスト」塚本功ライブ
  懐かしくて新しい青春のギター!
  ~映画音楽とスタンダードナンバーの夕べ~

愛器ギブソンES175をアンプに直結した唯一無二の演奏スタイルで、数々の客演や、バンド活動、ソロ活動と、実に多忙な日々を送っている魔法のギタリストがクローフィッシュ赤坂に再度登場!
演奏は、映画音楽とジャズやポップスのスタンダード・ナンバーのほか、ユニークなオリジナル曲やクラシックの名曲で、当時を知る人にもそうでない人にも時代の香りがたっぷりと染み込んだ名曲の数々がノスタルジックでロマンティックな時間を約束してくれるでしょう。
お誘いあわせの上、是非お越し下さい!

プログラム(一部)
・映画音楽:「エデンの東」「太陽がいっぱい」「ロシアより愛をこめて」
・スタンダード:「A列車で行こう」「この素晴らしき世界」「ペーパー・ムーン」 
・クラシック:「アヴェ・マリア」「夜想曲2番」
・オリジナル:「君をさがして」「ムームーソング」
etc.

自ら率い歌うバンド、ネタンダーズを筆頭に、ピラニアンズ、スライマングース、ハローワークスのメンバーとして、小島麻由美バンドのギタリストとして活躍中。
また、ギター1本と歌のみで全国各地を廻るソロライブも数多く実施中。
2002年、エレキギター1本によるインストアルバム「Electric Spanish 175」を発表。他に例をみない演奏スタイルと心意気が各方面で話題に。
2007年、セカンドソロアルバム「Stompin'」発表。塚本功(ギター)、ASA-CHANG(ドラム)、長山雄治(ウッドベース)という初期ピラニアンズ(マイナスピアニカ前田)のトリオ編成で、強烈なロックンロールを叩きつける。この「塚本トリオ」でもライブ活動を展開中。
オリジナル、カバーまで実にバラエティに富んだ楽曲をその絶妙に歪んだギターの音色で味わえるひととき。
ギターだけのインストスタイルからギターそのままの歌声とのコラボレーションが楽しい弾き語りスタイルまで聴けば聴くほど病みつきになる味わい。
僕自身も彼のライブからどれだけ新しい「お気に入り(曲)」を見つけただろうか。

Open 19:00
Start 20:00

MC \2000 (税抜、ドリンク別)
(2ステージ制)

4/28 (TUE) Beatles Live by Part Masters Monthly / Specially Recommended


19:30 Open
20:00 Start

一般2000円(税抜)
学生1000円(税抜)
(3ステージ制)

Part Masters
小山哲朗(G, Key/Vo)
丸山眞弘(G, Key/Vo)
安掛浩史(B/Vo)
望月純(Ds/Vo)

4/29 (WED) 昼の部 松尾和美「歌謡コレクション」vol.13 毎月最終水曜日開催!  

松尾和美「歌謡コレクション」
1st Stage 14:00~14:45
2nd Stage 15:30~16:15
Music Fee 2700円(税込、ドリンク別)

松尾和美プロフィール
船村徹 作品でクラウンレコードよりデビューし
「歌謡曲」をコンセプトに様々な楽曲を歌い
昨年 デビュー30周年を迎え、記念アルバムを発売。
カヴァーブームの先駆けとも言えるヴォーカリストであり、
中でも「宗右衛門町ブルース」を女性版として最初にカヴァーし、
松尾ならではの個性で唄うこの楽曲のファンは多い。

「松尾和美歌謡大作戦」と名打ったライブでは
隠れた名曲あり、懐かしい曲有りで
歌謡曲をキュートでエレガントに唄う
松尾和美の世界を楽しんで戴けます。

現在もラジオ日本「それ行け歌謡道中」・ミュージックバード「歌の探偵団」等
毎週2本の音楽番組のメインパーソナリティーを約10年務めている

松尾和美公式ホームページ
http://www.space51.net/kazumi/index.html
ブログ:カズミンの我がもの日記 http://ameblo.jp/kazumin-m/

4/30 (THU) Lensei's Secret Session vol.2 

19:00 Open
20:00 Start

\3500(税込・1ドリンク付)






店舗イメージ

shop info.店舗情報

CRAWFISH

〒107-0052
東京都港区赤坂3-11-7
ソシアル赤坂地下
TEL.03-3584-2496
(演奏中の電話は大変聞き取りづらいので、なるべくメールでの連絡をお願いします。)

ご予約 お問い合わせ
maru@crawfish.jp
(owner)


yama@crawfish.jp
(manager)

創立者
jake@crawfish.jp
carol@crawfish.jp

Crawfish Page
Facebook
Youtube
mixi
CrawfishFC